school-inet
LOADING

学校法人 生光学園 生光学園中学校

詳しく見る

警報発令時の生徒の安全に貢献

登録者数 95人 メールアドレス登録率 87%
教務主任 森先生

先に併設校の小学校が導入し、導入して良かったという声を聴いて中学校が導入いたしました。以前は電話連絡網を使用していました。 メール配信は一斉に送ることができるし、保護者が家に居なくても伝わるので大変便利です。
わが校は私立ということもあり、中には遠方から電車で2時間かけて登校してくる生徒がおります。その生徒は5時には起きて身支度し、6時には家を出発しています。 朝方、大雨警報が発令されると臨時休校となることがありますが、急な大雨だとその生徒は既に自宅を出発している場合があるのです。 今までならば、学校へ登校して初めて臨時休校だと知らされ、警報発令の中、帰宅していました。 でも今では、メールで臨時休校の連絡が送れるので、通学途中に気づいてもらえ、学校まで来てしまうこともなくなりました。

【生光学園中学校】

user_kouseichu_1

【森教務主任】

user_kouseichu_2

弊社担当者コメント

森先生、ありがとうございました。
取材をしていると、「人間はこうあるべき」という生徒に対する思いがよく伝わってまいりました。先生のお人柄が非常に表れているようでした。
スクールiネットの将来機能についてご質問をしたのですが、より便利になることによって、人と人との繋がりや礼節が軽視されてしまうことを危惧されていました。 仰る通りだと思います。 連絡する相手は単なる携帯電話ではなく、生身の人間ということを改めて認識させられました。
これからもよろしくお願いいたします。

金田 2014.04