弊社の取り組み

大きな災害が起きる度に自分たちの無力さを痛感します。
「自分達にも何かできることは無いのか?」そう考えている時に、被災地の学校の先生からお電話をいただきました。
支援と言えるほどの活動ではありませんが、少しでもお役にたつのであれば幸いです。

メール連絡網を導入している学校はどの程度の頻度でメールを配信しているのでしょうか?また、何%の保護者さんがメールアドレスを登録しているのでしょうか?ご担当の先生としては気になるところですね。
この統計はWebスクールiネット(ウェブ スクール アイ ネット)のものですが、他のASPサービスも大きくは違わないと思います。
参考にしていただけると幸いです。

急な警報発令!
「児童460人のお迎えが、2時間かからずに完了しました。」

 兵庫県公立小学校

上記のお客様の声の様に、弊社のお客様の中にも、成功しておられるお客様と、そうでないお客様がおられます。
どのような準備をすれば、メール連絡網は、いざという時に本当に機能するのでしょうか?商品やサービスに関係なく活用できる情報をまとめて見ました。