寒い冬の日、降りしきる雪で遅れるスクールバス…そんな問題にマンタが立ち上がった!!

スクールバス運行管理タイトル

 

 

冬です!

岡山営業所も季節は冬まっただ中~。
本社のある新見から、社長の別所も避寒に南下して参りました!

 

冬の日の岡山営業所

 

厚着ですね~。

しかしどうにもこの厚着な雰囲気に馴染めないのが……

 

冬の日のワタクシ

 

私だ~~!!(笑)

顔が火照って仕方がないのでひたすら扇いでます。あっちぃ。
岡山営業所は男たちの熱気によってむせかえってるぜ!!( ´・д・)ノ

やばいデスクが汚い

 

 

とにかくも、寒い寒い冬の日。

まあ岡山市内なんてアッツイもんです(異論多々有w)が、これが新見とかの岡山県北部になると、

 

冬の日の新見(想像)

 

きっとこのぐらいは寒いに違いない!!(想像)

※上記の写真は今年の1月です!

 

 

本日のブログは、この雪がいっぱい降るような寒い季節、山間の地域に住む子どもたちについて!

 

スクールバスが雪で遅れて。

それを寒い中、停留所で懇々と待ってる。

 

山間部の子どもたちは、そういう通学を行っている子も、結構多いと思うんです。

 

 

 

雪の停留所で「待たない」ために

 

雪の中で待っている子供たちの力になりたい!

 

降りしきる雪の中、寒い外でバスを待つのは辛いよね。

 

寒かったあの日

 

僕も寒かったよ、今年の1月の新見。

だって電車来ないし。

岡山駅に帰った時点で、力を使い果たして直帰したからね。定時前だったけど。

 

 

そこで。

 

そんな冬の日の問題を改善すべく、弊社はあるシステムを開発中なのです……。

 

 

スクールバスシステム1

 

 

寒い冬の日に、凍える手足。

皆さんの不自由に、ITで貢献したい。

そんな想いで、弊社はシステム開発を進めてまいりました。

 

 

そのシステムとはァァァァッ!?

 

 

 

スクールバスシステム2

 

これです!

 

その名も「スクールバス運行管理」システム!(まだ仮称w)

Webでスクールバスの現在地がわかるシステムを開発中なのです!!

 

 

そこにシビれるっ! アコガレ…………る?

 

 

バスの運行開始をメールでお知らせ

 

余計な効果なしで、画面だけを出しますね(笑)

 

スクールバスシステム

 

こんな感じで、バスの現在地がインターネットで確認できます。

 

 

システムとしてはとても単純なのですが、

 

1.バス運行開始をメールでお知らせ

 

2.好きなときにバスの現在地を確認できる

 

という、非常にシンプルながらも力強い機能です!

 

 

これなら寒い雪の日に、遅れてくるバスを長い間外で待つ必要もありません。

保護者の方も、お迎えに行くのはバスの様子を見ながらで大丈夫!

バスが遅れても現在地が把握できるので、とても安心です。

 

 

教育委員会や学校のスクールバス管理も!

 

もちろん、教育委員会の方や学校の先生方が、スクールバスの現状を人目で把握できる機能も盛り込んでいます。

 

スクールバスシステム_管理画面

複数の路線を一括管理!

 

スクールバスシステム_管理画面分割

最大16分割で表示することもでき、各路線の状況を詳細に確認することができます!

 

もちろん全路線を網羅的に見るだけでなく、各学校の先生用に、学校に関係する路線だけを表示することもできますよ!

 

 

現在、スクールバス運行管理システムは鋭意開発中です!

興味のある方は、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
スクールiネットと併せて導入して頂ければ強力ですが、スクールiネットなしで導入することもできますよ~!

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

※本記事に掲載した画面は開発中のものです。実際の製品では変更になる場合があります。

The following two tabs change content below.
大木 真之介
2016年1月、株式会社マンタ入社。プログラマー/SEが本職で、主にスクールiネットやその付随機能の開発を担当。記事を書くのが好きなため、2016年11月よりスクールiネットブログのメインライターに就任しました。読んで楽しい記事をたくさん書いていきたい!!